2016年09月29日

9月29日(木)

朝、神社の境内を通るのだが、素通りは忍びなく参拝をしていく。通行料として財布から一円玉以外の硬貨をカランと賽銭箱に投げ入れ、「今日もいいことがありますように」と祈る。さすがに毎日だと祈りは次第に短くなり、今やずらした両手のひらを合わせる瞬間のみとなってしまった。このころは柏手をパン、パンと打つと、正面の祭壇がキラ、キラと光るような気がする。これこそ神様のお応えではないかと思っている次第である。

(写真は春の境内)
PRO20155_c_blog_kin0329_zatsubun_161218.jpg
ラベル:FUJIFILM X-Pro2
posted by キン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

9月28日(水)

昨晩は途中下車してアルバというカレー屋に入った。ステンレスの食器にカツとキャベツが入ったドロリとしたカレー。金沢カレーというそうだ。しかし金沢にいた昔、カレーといえばターバンであり、私はアルバを知らなかった。いつの間にターバンはチャンピオンカレーになり、最近はゴーゴーカレーだ。どこが元祖かはさておき、金沢にいたのに知らなかったという申し訳なさが、アルバを応援してしまう理由である。

PRO20115_c_blog_kin0329_zatsubun_161218.jpg
posted by キン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

9月27日(火)

利根川を渡る車窓から一面の靄に見入る。夜に気温がストンと下がるこの季節ならではの光景。まだ緑がぼんやりと霞んでいる程度だが、さらに冷え込んでいくと、白い雲のように広大な河川敷を覆うようになるだろう。ここ数日、堤防の上に車が一台見えるが、カメラマンが通い出したのだろうか。思えばこんな光景は今年初めてかもしれない。連日天気は曇りやら雨やらで気温は昼も夜も大して変わらない。今日も晴れ間が出る予報。

(写真は初冬の利根川河川敷)
DSC_0003_c_facebook_zatsubun_160928.jpg
ラベル:利根川
posted by キン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

9月26日(月)

昨日の午前、彼岸花を目当てに近場の河川敷に出かけた。雑木林の下に赤く点在した群生は、去年よりも少ないだろうか。ブンッとアブかハチか、羽切り音に緊張する。ボトッと音がする。果実が枝から落ちたようだ。鳥かそれとも蛇の仕業か。雲が切れて日が差し込むと、彼岸花は強烈に赤くなった。蝶がヒラヒラと彼岸花に近づくのを待ち、カメラに捕らえる。大層汗をかき、帰ってシャワーを浴びる。なんとなくゆったりした休日。

PRO10068_c_blog_nikki_161218.jpg
posted by キン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

9月24日(土)

軽井沢に遊びに出かける家内を駅に送ってから、そのまま帰ることなくスターバックへ寄り道する。書籍やノートを広げてペンを走らせる若い男女たち。腰をしゃんとして、資格試験か自己啓発の取り組みだろうか。数は少ないが壮年や初老の男性たちは思い思いの姿勢で読書にいそしむ。そして、たわいもない世間話をやめようとしないご婦人たち。それぞれが、飲み物一杯で過ごす土曜日の午前。これからは本降りとなる見込み。

PRO20012_c_blog_kin0329_nikki_161218.jpg
posted by キン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

商店街・夕

5月頃の門前仲町、永代通り。
PRO20082_c_blog_kin0329_160815.jpg
思えば涼しかった。
posted by キン at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

商店街・夕

活気みなぎる。
PRO20240_c_kin0329_160524.jpg
右の女性、体裁構わず。
X-Pro2 XF18mmF2R
posted by キン at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和レトロ

小生の世代には懐かしく、
昔は云々と話題に事欠かないグッズが満載のお店。
PRO20323_c_kin0329_160523.jpg
しかし、現代の若者には共感し得ないかもしれない。
posted by キン at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

南風

南風。
太田裕美のメロディーが流れてくるような。あのハスキーボイスで。
PRO20222_c_kin0329_160522.jpg
しかしネットで見ると、「みなみかぜ」でなく「なんぷう」という店だそうだ。
X-Pro2 XF18mmF2R
posted by キン at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誘惑

ガード下の立ち食いそば屋。
たいそう美味しく見える。
PRO20214_c_kin0329_160522.jpg
空きっ腹を我慢して帰途につく。
X-Pro2 XF18mmF2R
posted by キン at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうかしら

有楽町ガード下
若い女性が品定めをしている。
こてこてのサラリーマン御用達のお店だと思うが。
PRO20199_c_kin0329_160522.jpg
たいそう新鮮に見えた光景。
X-Pro2 XF18mmF2R
posted by キン at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

路地裏・夕

門前仲町界隈。
自転車に子供乗せた奥さん、
「この店、いいわねえ」と独り言。
PRO20144_c_kin0329_160515.jpg
「笑う門には複来る」という暖簾の文字、
幸い全部入り込んだ。
X-Pro2 18mmF2
posted by キン at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電飾街

秋葉原。
水曜日は定休のお店が目立つけれども。
PRO20222_c_kin0329_160515.jpg
今日は光学+電子ファインダーの練習。
光学ファインダーの右隅に、電子ビューの小窓を表示することができる。
「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」
というそうだ。
FUJIFILM X-Pro2
FUJINON XF18mmF2R
posted by キン at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

商店街

いつも広角18ミリレンズ(35mm換算で27mm)を装着している。
いかに寄ってシャッターを押せるかがもっぱらの課題。
PRO20190_c_kin0329_160510.jpg
X-Pro2 XF18mmF2R
posted by キン at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 一寸の光景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

緑一色

河川敷。
あちこちから動物の気配を感じる。
深入りしないよう要注意。
PRO20100_c_kin0329_160509.jpg
緑がどぎついので、あえてクラシッククロームを選択してみる。
X-Pro2 XF18mmF2R
Classic Chrome
posted by キン at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 利根川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする